雑談・余談                         

日々の思うことを徒然なるままに書いてます

RSS     Archives
 

どうでもいい話

 
どうでもいい話

韓国仁川、慰安婦像に続き「強制徴用労働者像」を設置へ
http://news.livedoor.com/article/detail/12623522/

まず「強制徴用」という言葉
ウィキペディアでは
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B4%E7%94%A8

>徴用(ちょうよう)とは、戦争中などに、
 政府が国民や占領地住民を強制的に動員して、
 兵役を含まない一般業務につかせること。
とのこと

>強制的に動員
「徴用」には強制という意味が含まれているから
「強制徴用」という言葉は
「馬から落馬する」とか 「頭痛が痛い」のように
「重言」ということなんだな
わざわざ「強制」という言葉を使うということは
日本が「強制」=「無理矢理」と言いたいだけなんやろなぁ

けど
「戦時徴用」は仕方がないことやと思うんやけれども
今、韓国では「徴兵制」
70年ぐらい前の「戦時徴用」に文句言うより
現在の「徴兵制」に文句言う人、おらんの?
一人くらいおらんの? 一人くらい

>「強制徴用労働者像」が韓国・仁川に設置されることが分かった。
記事には写真が無かったので探してみた
kan1.jpg

まるでジャイアント馬場さん
mig.jpg


銅像ばかり建てて
何百年後かにイースター島のモアイ像のように
「その銅像に関しては諸説あるが、誰が何の目的で作ったのか
 その真実は誰にも分からない、未だ謎に包まれた部分が多い」
と言われるゾ!



おしまい

スポンサーサイト

Comment


    
訪問者

プロフィール

Author:野次男



最新コメント



検索フォーム



ブロとも申請フォーム